エコモ(ecomo)とは

ABOUT

次世代節電ユニット「エコモ」は
トランス(変圧器)単位で電気使用量を
5~15%削減する節電ユニットです。

  • 特許
    取得済み ※特許2018年取得
    「電力改善装置」の名称で、特許取得済みの商品です。
    エネルギー管理指定工場を中心に
    150か所以上の導入実績。
  • 全体の
    省エネ提案
    動力の「トランス単位」での節電を提案するため、設備全体を狙った省エネが可能です。
    ※200V、400V動力トランス
  • 5%~15%
    削減実績 ※5%削減保証
    電力使用量のうち、5~15%の削減効果が見込めます(過去導入実績)。
    3~5年程度の投資回収が可能です。

エコモの特徴

FEATURE

なぜ電気代が下がるんですか?

電気の流れを改善することで電気使用量を下げる新しい方式だからです。

従来の電気の流れ

従来の電気の流れ

エコモ(ecomo)導入後の電気の流れ

エコモ(ecomo)導入後の電気の流れ

電気ロスを約5~15%低減※過去実績

※説明用に数値を簡略化して設定しています。

導入に当たり5%の削減保証を致します。

初回導入後、5パーセント以上の削減が見られない場合は、製品代金を全額返金いたします。
※条件により3%で設定する場合もございます。

設備に悪影響は無いの?安全性は大丈夫なの?

  • 本体に電気が流れないため、故障のリスクがほぼありません。
    ecomoは自然鉱物の特性により省エネを行っており、コンデンサやICチップなど、劣化や故障の原因となる電子機器・パーツはありません。
    ecomo内部はアクリル樹脂製の塗料で保護されています。
    外箱に使用されるCast Naylon素材。高い絶縁性、耐久性を誇ります。
  • エコモの内部は、主に自然鉱物などで構成されています
    • トルマリン

      トルマリン

      トルマリンは日本名「電気石」と言われており、周囲に0.06mAの電気を帯びる特殊な鉱石です。

    • フェライト

      フェライト

      酸化鉄を主成分にコバルトやニッケル、マンガンなどを混合焼結した磁性体で磁石になる材料です。